開発サプリ紹介


動物病院専売


画像をクリックすると原材料の詳細が表示されます。

 SRD-P401

 

 昨今、治療の現場で疼痛コントロールが注目されています。SRD-P401は配合されている生薬エキス、生姜エキス、ヤナギエキスは強いCoxI阻害活性、加えて、クチナシの実のエキス、樟芝菌糸体粉末にはCOX-IIの阻害活性を示し、炎症に関与するCox-IとCoxIIの阻害活性を強化、より明確に抗炎症効果が発現し、また、抗アレルギー効果が発揮できる様に考慮した臨床治療現場の期待にお応えできる様に開発した処方です。

 

 

 


SRD-NewP001

 

 従来品のSRD-P001をさらに明確に治療効果が発現できるように、副作用の発現を抑えた消炎鎮痛作用を示す処方です。西荻動物病院(東京都・杉並区)院長 安川明男先生が処方の改良、開発に携わっていただきました。この商品は『小型犬』にも安心して利用していただけるよう200mgの小型錠剤です。効果は用量依存的に発現します。投与量は、一般的には50~100mg/kgの経口投与からご利用ください。その効果の発現を診ながら、適切と思われる投与量を痛みの程度を観察しながらお決めください。

 

 


SRD-GIH1402

 

  SRD-GIH1402は食品として認めらている多くの生薬類の組み合わせからなる製剤です。大建中湯を始めとして漢方6種に学びました。その薬効薬理作用として、 1.消化管運動促進作用(イヌ、マウス) 2.消化管過剰運動抑制作用(マウス)  3.イレウス改善作用(ラット、マウス)  4.腸管血流増加作用(ラット)  等が良く知られるところです。注目はそれらに加えて、肝機能改善効果を持つ樟芝、クチナシの実、シリマリンなどを加えたことです。

 


 SRD-ES103A

 

  本健康補助食品は愛犬の目の疾病予防が十分期待できることから日頃、目の健康に悩む飼い主さんの不安解消に寄与できるものと自負しております。本商品は中医学の「臓腑気血」、「標本兼治」、「内外兼治」の考え方に基づいた理論に西洋医学の研究成果を加味して作られたものです。

 

 

 

 

 アスタキサンチン増量

 αGヘスペリジン配合

 

 


10周年記念開発サプリメント

画像をクリックすると原材料の詳細が表示されます。

“目の健康を守る”

SRD-ES104A顆粒

◇1000mg×30スティック

 本健康補助食品は様々な目の症状を抱えている愛犬はもちろん、加齢に伴い発症する確率が高い白内障や視力低下を予防・改善(初期の白内障には改善報告が届いております)が期待されます。そしていつまでも飼い主様のお顔を見ながら豊かなコミュニケーションを持ち続けるために、是非、栄養学的に適用が明確な本健康補助食品をお役だて下さい。毎日の食餌に混ぜてご利用頂き、高齢化したワンちゃん、ネコちゃんのQOLの維持にお役立て下さい。

補腎サプリ

SRD-CKD015

◇250mg/粒

 中医学の「腎」は、西洋医学の「腎臓」より意味合いが広く、脳・目・耳・膀胱・髪・骨髄などの部位と呼吸・免疫・生殖・排便などの生理機能、全般に渡って関わりは深いと考えています。また、中医学では水分代謝は腎だけではなく、「脾」(現代医学の脾臓では有りません。消化管機能も含みます。)にも深く関連すると捉えています。脾は湿気に弱いと同時に、働きが弱くなると水湿を運ぶ力が低下し、体内に停滞して、時間が長くなると熱を生じて、さらに水毒や瘀血の症状が出てくるので、トラブルもそれに従って酷くなります。このような場合、中医学的な治療では固腎・健脾・清熱・利湿(利水)・解毒・活血化瘀などの方法で対処します。また、腎臓は活性酸素による障害を受け易いので、十分な抗酸化作用物質を必要としています本健康補助食品はこの点についても十分配慮したものです。

ロコモティブシンドローム対策サプリ

SRD-P401顆粒

◇750mg×30スティック

 本健康補助食品は抗酸化活性が強く、運動、活動で生体内に生じる活性酸素を除去します。さらに炎症反応を抑制し、疾患発症の予防、あるいは疾患からの快復を促し、関節炎も抑制するなど運動機能改善に寄与できるものと考えます。そのため、日頃より本健康補助食品の摂取をお奨めします。

また本健康補助食品はアスピリンと同程度の消炎、鎮痛作用を示しますが、消化管障害の副作用が無いため、安全に長期に渡り有害作用の心配なく摂取が可能です。

(この機会に是非、ご活用下さい!)



ミニボトルシリーズ 7月2日発売予定


■参考文献: 日本伝統獣医学会誌、アレルギーの臨床などへの掲載論文はこちらをクリックしてご確認ください。

  

■プロパーマニュアル用資料はこちらをクリックください。(P.P資料)

こちらは全てオリジナルサプリ、動物病院さま専売になります。

◇開発サプリのお求めはお問い合わせから承っております。